TWOLIMIT

ツーリミットのルール

「ツーリミット」ルールは、「同名カードの使用制限が2枚まで」という特殊ルールが採用された「限定構築戦」だ。
デッキ構築以外の全てのルールは、基本ルールに準じる。

  • デッキ構築のルール

    • デッキは40〜50枚のカードで構築。
    • 同名カードは2枚まで入れられる。
    • エースカードを1種類選択し、そのカードは4枚まで入れてよい。
    • デッキにのバスターカードはちょうど12枚入れなければならない。
    • デッキにのショットカードは12枚まで入れることができる。

    上記の赤色チェック部分のみが、基本ルールと異なる点だ。
    例えば『不屈の獅子 ライオネル』を選択した場合、『不屈の獅子 ライオネル』は4枚入れてもいいが、『烈火の逆鱗 バドラトス』や『辺境の剛勇 ベルティガ』は、各2枚ずつまでしか入れられないぞ。

    たったこれだけの違いだが、普段の構築戦よりも多くのカード種類が採用されたり、引いてくる確率が大きく変化するので、より個性的で多様性に富んだデッキと戦える特殊ルールだ。

  • レッツプレイ!

    今後の公認大会では、基本ルールの構築戦を主軸に、ツーリミットルール専用大会も定期的に開催していく予定なので、是非、もう一つのビルディバイドTCGであるツーリミットも遊んでみて欲しい。

LOADING

本サイトはInternet Explorerでのご利用を非推奨としております。
下記の推奨ブラウザからのご利用をお願いいたします。